大山とうふのおいしい召し上がり方Recipe

お買い上げありがとうございます。

当店の商品は生ものですので、消費期限内にお召し上がり下さい。
凝固には伊豆大島産の「本にがり」だけを使用しておりますので熟成効果により2日目・3日目でも美味しさが持続します。
大山豆腐の神髄をお楽しみ下さいませ。

  • 大山とうふ

    本にがり特有の甘みとクリーミーさをお楽しみ下さい。

    大山とうふ
    そのままで
    薬味には、長葱・生姜・冥加を。
    醤油は、だし1:醤油1のだし醤油がおすすめ。
    岩塩も甘みが出て美味しいですよ。
    湯豆腐で
    トッピングは、春菊・長葱・エノキダケ・とろろ昆布など。
    鱈の切り身を入れてポン酢で召し上がれば美味しい「鱈ちり鍋」になります。
    (鱈は先に火を通し、豆腐は温める程度でOKです)
  • ざる豆腐

    ザルに乗せ余分な水分を除いた濃い目の味をお楽しみ下さい。

    ざる豆腐
    そのままで
    大山とうふと同じ。
  • 大山とうふの味噌漬け

    チーズのような風味をお楽しみ下さい。

    大山とうふの味噌漬け
    そのままで
    味噌を水で洗わず、どかせて小さく切ってお召し上がり下さい。
  • 生ゆば

    トロ~リとした濃厚な味わいをお楽しみ下さい。

    生ゆば
    そのままで
    わさび醤油でお召し上がり下さい。
    煮物で
    生ゆばをロール状にし楊枝で留める。
    だし汁に醤油・酒・味醂で味付けして煮立ったらトロ火にし、生ゆばを入れて煮含める。
    (煮過ぎないことがポイントです)
  • 潮の雫

    (湯葉とうふ)豆乳最高濃度の美味しさをお楽しみ下さい。

    潮の雫
    そのままで
    何も付けずに大豆の甘さを味わって下さい。
    デザート感覚で
    ジャムで召し上がれば、まるでフルーツヨーグルトの食感。
    ブルーベリージャムがオススメです。

おから料理を作ってみませんか

東学坊ではおからを無料でお分けしています。
これを機におから料理に挑戦してみませんか。

  • おからの簡単レシピ

    材料
    おから・余り野菜(他に牛肉・蒲鉾・蒟蒻・油揚げ等)・市販のすき焼きのたれ

    作り方
    野菜類を微塵切りにし、すき焼きのたれ1:だし(水)2~3分で煮る。
    (お好みで醤油・みりん・砂糖で味付けする)
    具が煮上がったら具を鍋から取り出し、おからを煮汁にヒタヒタに入れ、
    煮汁が無くなるで乾煎りし、煮汁が無くなったら具を戻し、出来上がり。

    サラダで
    マヨネーズで和えるだけ(ポテトサラダ感覚で)

    他に
    おからをテフロンフライパンで乾煎りするとパン粉のようになります。
    パン粉の代用としてご利用下さい。
    保存は、冷凍にすれば3ヶ月保存できます。